トップページ >  悩み別シャンプー選びのコツ >  フケ・かゆみ

フケ・かゆみにおすすめのシャンプーは!?

抗菌作用や消炎症作用のあるハーブが有効!


フケやかゆみの原因は乾燥や脂、細菌や炎症などさまざまですが、いずれにせよ頭皮に何らかのトラブルが発生している頭皮からのSOSであることには間違いありません。


すすぎ残しや頭皮にあっていないシャンプーを使っている可能性も無視できません。とりあえずは抗菌作用や消炎作用のあるハーブや植物エキスといった有効成分を配合しているシャンプーを選ぶようにしましょう。

フケ・かゆみにおすすめのシャンプーランキング<Best3>

キュレル シャンプー

敏感肌の方にはおなじみのキュレルのシャンプーです。非常にマイルドな処方で頭皮への負担が少なく、植物由来の消炎剤で乾燥やフケ・かゆみのトラブルを防いでくれます。
価格:683円 内容量:200g

メリット

地肌とおなじ弱酸性で、植物由来のリコリスCが地肌の新陳代謝をコントロールし、フケやかゆみを防ぎます。

ロクシタン

頭皮環境を改善してくれるハーブを配合したファイブハーブス スージングシャンプー。ハーブの香りが心地いいです。

過剰なシャンプーがフケ・かゆみの原因になるので注意!

頭皮の環境を正常に戻すのが最優先


フケは、頭皮の新陳代謝の結果としてでてくるものなので本来異常なものではありません。しかし、正常なフケは目に見えないもの。目に見えるフケというのはやはり何か頭皮にトラブルが起きています。


脂漏性皮膚炎などの場合は、かさぶたのように大きなフケがでてきますし、脱毛もあるのでこの状態になったらこれはもう皮膚科にいかないとどうしようもありません。


それから、フケが目立つときは頭皮の異常からかゆみを伴っていることも多いです。


フケやかゆみがあると頑張ってシャンプーをしすぎてしまうのですが、これは逆効果になりますいです。というのも必要なうるおいを奪ったり、常在菌を洗い落としすぎるので余計に悪化させる原因になってしまうから。


そのため、シャンプーの回数を1~2日に1回に減らしてみてください。これだけでもフケ・かゆみが緩和されることもあります。シャンプーの回数を減らしてもフケやかゆみがある場合は、頭皮にあっていないシャンプーを使っている可能性があるので、ここではじめてシャンプーを変えることを考えたほうがいいです。


洗浄力や脱脂力が強すぎないもの、抗菌や消炎作用のあるシャンプーがフケ・かゆみに効きます。また、オイルを使った頭皮ケアも血行を促進し、皮脂バランスを整えてくれるのでフケ・かゆみには有効です。